200年前の建物をリノベーション 西ケープ州の田舎で納屋カフェに出会う

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 7

アフリカ大陸最南端のアガラス岬に到着後、ブレダスドープ(Bredasdorp)で朝食を食べた僕たちは、北に向かって再び車を走らせます。

「えー、遠すぎるよ!」と何人もの南アフリカ人にビックリされた今日の目的地は、北ケープ州のサザーランド(Sutherland)。あまりゆっくりしている暇はないのです。

そうは言ってもずーっと運転しっぱなしという訳にはいきません。まして1歳6ヵ月の子どもが数時間も車の中に座りっきりで飽きてしまわない訳もなく、ウースター(Worcester)で一休みすることにしました。

1505 barn07

立ち寄ったのは、街の中心部にあるThe Barn Restaurantです。Barnは日本語で「納屋」の意味。1790年代に建てられた納屋を改造していることが名前の由来だそうです。

ヨハネスブルグ(Johannesburg)のダウンタウンにある倉庫マーケットThe Shedといい、なぜか倉庫に縁がある今日この頃です。

1505 barn05

ガラス工芸などのアートギャラリーも兼ねている店内には、素敵な作品が飾られています。が、こちらは子連れの身。ガラス工芸を破片にするようなことがあってはいけません。遊具もある素敵な庭に席を用意してもらいました。

1505 barn01

メニューは黒板方式でなかなか凝っています。

1505 barn04

一番気になったTopless Burgerは、ハンバーガーから上のバンズを省略したものでした。なんと肉々しい……と思いつつ、パティがとても美味しくて最後までぺろり。

1505 barn02

チキンサラダは見た目以上にボリューム満点。

1505 barn03

ケープマレー料理の名物、Pickled Fishを食べると「西ケープ州に来たなぁ」という気になります。

雰囲気やサービスのよさはもちろん、付け合せも美味しいのが個人的には好印象。またウースターに立ち寄る機会があれば、再訪は間違いないですね。

スポンサーリンク

お店の情報

●名称

The Barn Restaurant

●住所

170 Church Street, Worcester, South Africa

●電話

023-342-8136

●ホームページ

ありません

※この記事は「地球の歩き方特派員ブログ」に投稿したものです。
http://tokuhain.arukikata.co.jp/johannesburg/

スポンサーリンク

最後までお読みいただきありがとうございます

ブログランキングに参加しています

更新の励みになります。応援クリック、よろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
アフリカブログ ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
海外駐在妻ブログ ランキング

シェアしていただきありがとうございます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク