Eskom「石炭が足りない。計画停電するかも」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 7

南アフリカが久しぶりに停電の危機に瀕しています。

スポンサーリンク

思い出せば4年前、雨ニマケテ計画停電開始

1504_aprilfool01

原因はEskomの不手際、これに集約されます。南アフリカで消費される電力の約90%を供給している石炭火力発電所への石炭供給が不足している、というのです。

Eskomの不手際といえば、思い出すのは2014年のこと。Load Shedding(計画停電)が頻繁に行われていたのですが、この時の原因は石炭が雨が濡れてしまったことだとか。なんとお粗末な……。

後日人づてに聞いた話では、「石炭が雨で濡れたから」というのは南ア国民向けに取ってつけた理由で、本当は単純な在庫管理に失敗したんだそう。どちらが本当だとしても、かつて「世界一効率的な電力公社」と賞賛されたEskomは今や見る影もありません。

Eskomアプリで計画停電情報をゲット! ただし精度は?

1504_loadshedding01.

ちなみに計画停電とは言うものの、1分単位で厳密な計画停電が行われた日本とは異なり、その実態は無計画停電と呼ぶべきもの。iPhoneとAndroidのアプリに住所を登録するとアラートで教えてくれますが、これに何度騙されたことか……。

南アの電力需要が高まるのは冬、つまり、まさにこれからです。何事もなく冬が越せることを願うばかりです。

なお、万が一計画停電が始まった場合の対策はこちらにまとめています。大容量のモバイルバッテリーカセットコンロを手元に置いておくとよいですよ。ご参考まで。

●一体なぜ? Eskomによる南アフリカの計画停電 最近の傾向と対策

http://cacia.net/south-africa-load-shedding-1504.html

スポンサーリンク

最後までお読みいただきありがとうございます

ブログランキングに参加しています

更新の励みになります。応援クリック、よろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
アフリカブログ ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
海外駐在妻ブログ ランキング

シェアしていただきありがとうございます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク