ここは本当にヨハネスブルグ? ナオミ・キャンベルも泊まった高台のブティックホテル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 7

ここがヨハネスブルグだと言っても、ほとんどの人は信じてくれないでしょうね。

スポンサーリンク

高級住宅地の邸宅を改装した最高級ホテル

「素敵なホテルに泊まりたい」というゲストのために、ヨハネスブルグ(Johannesburg)のホートン・エステート(Houghton Estate)地区にあるブティックホテルThe Munro Boutique Hotelを予約しました。

個人宅として使われていた邸宅を改築したこのホテルは、客室がたったの5つしかありません。ゲストを案内した足で部屋を見学したり、テラスでくつろがせてもらったのですが、とにかく圧倒されっぱなしでした。

テラスからの眺めは最高! ジャカランダの満開時には辺り一面が紫色に染まる

まずはお部屋から。

1408 munro03

ベッドはキングサイズ。床暖房です。

寝室左手のドアの向こうにはダイニングルームが。

1408 munro01

こちらはバスルーム。

1408 munro02

バスタブはジャグジー仕様。窓を開けるとヨハネスブルグの街並みが目の前に広がります。

続いて、テラスに出てみましょう。

1408 munro05

プールで泳ぎながら、ヨハネスブルグの街を一望できます。真正面、遠くに見えるのがサントン(Sandton)地区です。

1408 munro08

夜景だってこの通り。

1408 munro07

日が沈んだ後は、室内でゆっくり過ごすのがいいですね。

過去にはあのナオミ・キャンベルも宿泊

こんな素敵なホテルにどんな人が泊まるのかと聞いてみたところ、過去にはトップモデルのナオミ・キャンベルが1週間ほど休暇で滞在したことがあるんだそう。ここは閑静な高級住宅街の中の一軒家、世間の喧騒から離れてさぞかしゆっくりと過ごしたことでしょう。

「ジャカランダの季節はテラスから見える景色が本当に素敵だよ。お茶を飲みに来たら?」。オーナーの言葉を真に受けて、本当に再訪してみようか、どうしようか考え中です。

施設の情報

●名称

The Munro Boutique Hotel

●住所

63 St Patrick Road, Houghton Estate, Johannesburg

●電話

011-487-1420

●ホームページ

http://www.themunrohotel.com/

※この記事は「地球の歩き方特派員ブログ」への投稿に加筆したものです。
http://tokuhain.arukikata.co.jp/johannesburg/

スポンサーリンク

最後までお読みいただきありがとうございます

ブログランキングに参加しています

更新の励みになります。応援クリック、よろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
アフリカブログ ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
海外駐在妻ブログ ランキング

シェアしていただきありがとうございます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク