南アフリカ与党ANC総裁選、ついに投票開始 数時間後にズマ大統領の後継者が明らかに

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 7

ズマ大統領の後継者を選出する南ア与党ANC総裁選の投票が12月18日(月)未明、ついに開始されました。

スポンサーリンク

総投票数を巡って議論が紛糾

当初は17日(土)の投票開始が予定されていました。しかし、総投票数と投票方法の確認を巡る議論の紛糾によって、議事は全体的にやや後ろ倒しに。約半日遅れての投票開始となっています。

南ア時間8時現在、およそ半数の支部代表者が投票を終えています。14時過ぎには各報道機関からの速報が公表され、18日中にはANCから正式な開票結果が公表される見込みです。

Ramaphosa候補とDlamini-Zuma候補による僅差の一騎打ち

ズマ大統領の後継者となる総裁に関しては、雇用創出や投資受入拡大、経済界からの評価が高いRamaphosa副大統領と、政府や国営企業に軸足を置き無補償での土地再分配実施も辞さないDlamini-Zuma候補の一騎打ちとなりました。

ベテランジャーナリストJacques Pauw氏が近著The President Keepersで確固たる証拠と共に明らかにした汚職・不正に対しては、Ramaphosa候補が強い撲滅の意志を示しているのに対して、Dlamini-Zuma候補からは力強い言葉は聞かれません。

情勢は非常に僅差でRamaphosa候補への支持1469支部に対して、Dlamini-Zuma候補は1094支部からの支持を獲得。

また、南アのブックメーカーSportingbetが総会開幕前に設定したオッズは、本命Ramaphosa候補1.75倍、対抗Dlamini-Zuma候補2.95倍でした。

1712 ANC 01

結果の発表が待たれます。

スポンサーリンク

最後までお読みいただきありがとうございます

ブログランキングに参加しています

更新の励みになります。応援クリック、よろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
アフリカブログ ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
海外駐在妻ブログ ランキング

シェアしていただきありがとうございます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク