ケープタウンで史上最悪の水不足 あと80日で水道停止も 大混乱の可能性

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 7

ケープタウンの水道が、数ヵ月以内に完全に停止するかもしれません。あの美しい、緑に囲まれたケープタウンで? ちょっと信じられない話ですが、はっきり言って状況は最悪です。

スポンサーリンク

あと80日でケープタウンの水道から水が消える

水道当局は22日に、最新の水レポートを公表しました。このレポートは水道が完全に止る日、通称「デイ・ゼロ」をこれまでよりも10日間早い4月12日と発表しましました。

ケープタウン市は先週、1日一人あたりの水使用量を50リットルに押さえることを呼びかけましたが(従来は同87リットル)、あまりうまくいっていないんでしょう。ちなみに50リットルの生活って、こんな感じです。

水不足の原因は、気候変動による深刻な干ばつです。年初時点でダムの水位はたったの約3割。残念ながら今年はまだ一度も雨に恵まれていないので、今の水位はさらに下がっています。

気象当局は「気候変動の影響で過去のデータは全く使えない。次にいつ、雨が降るかなんてわからない」と完全にお手上げです。

ケープタウンに大混乱の予感?

水道が完全に止まる日「デイ・ゼロ」が訪れると、水の供給は給水所での配給に切り替わります。

供給量は1日一人あたり25リットル。設置される給水所は市内に200ヵ所で24時間体制、1ヵ所あたり1日約2万人の訪問を想定しています。ポリタンクは市から供給されず、各自で用意する必要があります。

ただし、

・代理受取が認められるのか
・ポリタンクをどうやって車まで運ぶのか(例えば4人家族分の水は重さ100kgになる)
・高齢者や障がい者など自分で給水に並べない人はどうすればいいのか
・車を持っていない人はどうするのか

などは、今のところわかりません。

専門家によると、行列の長さは最長で10km。市は給水所の治安維持のために警察や軍と相談を進めてるといいますが、ちょっとこれは、大混乱の予感です……。

なお、病院をはじめとする「社会的に重要」な施設には安定して水が供給されるようです。ただし、ホテルやレストランがどうなるのかはわかりません。「衛生基準を満たせなくなるため、井戸を持つ事業所以外は営業停止になる」との報道も見られます。

ケープタウン行き、しばらく様子を見たほうがいいかもしれません。

スポンサーリンク

最後までお読みいただきありがとうございます

ブログランキングに参加しています

更新の励みになります。応援クリック、よろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
アフリカブログ ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
海外駐在妻ブログ ランキング

シェアしていただきありがとうございます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク