ガーデンルート沿いの南アフリカ版「道の駅」 Timberlake Village

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 7

ヨハネスブルグからケープタウンまでは飛行機で約2時間ほど。ひとっ飛びしてしまうのもいいのですが、時間と目的に応じては手前で降りてガーデンルートをドライブするのも楽しいものです。

ということで、今回はジョージ(George)まで飛んで、ナイズナ(Knysna)に寄り道をしてからケープタウンへと向かうというルートを選びました。

ナイズナはジョージから見ると東に位置しています。空港で車をピックアップしてガーデンルートを東へ走ること30分ほどでお目当てのTimberlake Villageが見えてきました。

1412 timberlake02

ここTimberlake Villageは、広々とした敷地の中に、食品や雑貨などのショップやレストランが集まっている小さな「村」です。食品や雑貨は地元産にこだわっている……と聞くとなんだか「道の駅」が思い出されます。

1412 timberlake01

でも、それだけではありません。ショップエリアの裏には広大な山が広がっていて、木と木を渡り歩くアスレチックやマウンテンバイクも楽しめちゃうんです。

●アスレチックについてはこちら:ACROBRANCH WILDWOODS TREE ADVENTURES

http://timberlakeorganic.co.za/play/wildwoods-tree-adventures/

残念ながら時間の関係でアスレチックには挑戦できなかったのですが、いくつかショップを回って、レストランで素敵な朝ごはんをいただきました。実際にどんなお店が入っているのか、ちょっとだけ写真で紹介します。

1412 timberlake04

こちらは生牡蠣専門店のOYSTER SHACK。ガーデンルート沿産の天然物を提供してくれます。残念ながらこの日は朝早すぎたためか、まだ営業しておらず外観のみ。

1412 timberlake07

MCKINLEY CHOCOLATE SHOPはチョコレートを中心としたスイーツ専門店です。チョコレートの他には、トフィーやヌガー、コンフィチュール、そしてアイスクリームなども販売しています。

1412 timberlake06

子どものためのアクティビティが充実しているだけあって、もちろんプレイエリアも完備。大人にとっては楽しいドライブも、子どもにとっては時として退屈なもの。ここでひと休みして体を伸ばす時間を取れるとよさそうです。

1412 timberlake03

そしてお待ちかね、この可愛らしい建物が僕たちが朝ごはんを頂いたレストランZucchiniです。このレストランはなかなか素敵なお店だったので、今回の記事はここまでにして、次回より詳しく紹介したいと思います。

スポンサーリンク

施設の情報

●名称

Timberlake Village

●住所

N2 halfway btw Wilderness and Sedgefield on the Garden Route

●電話

お店によって異なります。

●ホームページ

http://timberlakeorganic.co.za/

※この記事は「地球の歩き方特派員ブログ」に投稿したものです。
http://tokuhain.arukikata.co.jp/johannesburg/

スポンサーリンク

最後までお読みいただきありがとうございます

ブログランキングに参加しています

更新の励みになります。応援クリック、よろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
アフリカブログ ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
海外駐在妻ブログ ランキング

シェアしていただきありがとうございます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク