2014年、今年もよろしくお願いします

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 7

1401_newyear02

2014年の元旦はヨハネスブルグの自宅で迎えました。

南アフリカに移ってきてから2回目のお正月ですが、去年はナミビアのナミブ砂漠で新年を迎えたので、実は南アフリカで元旦を過ごすのは初めてです。

大晦日の様子から静かな新年の訪れを予想していたのですが、0時になった瞬間に「ド〜ン、ドン!」と街中から音が聞こえてきました。どうやら、あちこちで花火が打ち上げられていたみたいです。

ポータブル・ハズバンドとして南アフリカに来ている僕の本業は主夫業です。ところがあまり意識していなかったのですが、昨年を振り返ると実に色々なことに手を出してきたことがわかりました。

「地球の歩き方」ヨハネスブルグ特派員に就任して、南アフリカの旅行や生活情報を毎月平均10本程執筆してきました。某著名人のメルマガに対して、海外生活の実情についての情報提供も行いました。

ネルソン・マンデラ氏死亡に際して、日本のメディアによる取材をコーディネートしました。毎日新聞での学生記者や前職での広報経験が生きました。公園内の違法居住区で行ったプアホワイト(白人貧困層)家族へのインタビューが印象に残っています。

また、国際協力NGOで会計業務を短期の業務委託契約で担当しました。現地採用した職務経験が浅い後任への指導は大変でしたが、採用プロセスで南アフリカの地方都市における人材レベルの相場観を知れるなど、とても勉強になりました。

これらに加えて、ミレニアム開発目標(MDGs)が達成期限を迎える2015年以降の貧困解消に向けた国際目標に関する情報サイト「MDGs/ポストMDGsニュース」の編集を担当しました。9月の国連総会に向けて、引き続き情報を追いかけていきます。

あとは友達のWEBをリニューアルをする約束があったのですが……これは申し訳ないことに新年に持ち越してしまいました。今年こそは。

私生活では、長男の誕生が何といっても一番の事件でした。すくすく元気に育っていてまずは一安心しています。教育について考える時間をゆっくり取ったり、子育てとこれら仕事をうまく両立できるようなタイムマネジメントを身につけることが今の目標です。

パートナーの仕事で滞在した地域を研究のフィールドにして修士号を取得したというこの記事はとても刺激になりました。僕は「人がどのようにして物事を選択するのか」に興味があります。学部の選考とは大きく離れますが、マーケティングや行動経済学などの分野で学びの可能性がないか探しているところです。

長くなりましたが、今年もどうぞよろしくお願いします。

photo credit: Jonathan Gill via photopin cc

スポンサーリンク

最後までお読みいただきありがとうございます

ブログランキングに参加しています

更新の励みになります。応援クリック、よろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
アフリカブログ ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
海外駐在妻ブログ ランキング

シェアしていただきありがとうございます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク