世界最強最速! 南アフリカでの「スーパーラグビー」生観戦記

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 7

スーパーラグビーを知っていますか?

これはラグビーの強豪国であるニュージーランド(NZ)、オーストラリア(豪州)、南アフリカ(南ア)のプロ15チームが優勝を争い、レベルの高さと迫力から「世界最強最速」と言われているリーグのこと。毎年2〜8月にかけて開催されています。

大のラグビー好きで時差を物ともせず日本で試合をウォッチしている義父の「ぜひ一度、スーパーラグビーを生で観たい」という希望に応えて、ブルズ(南ア)対クルセイダーズ(NZ)の試合を観戦しにブルズの本拠地プレトリアに乗り込みました。

スポンサーリンク

さすが本場! 応援も迫力満点

1505 rugby02

「ブルズは、日本のプロ野球に例えると巨人みたいなもの。コアなファンのブルズへの誇りは凄いよ」とはラグビー経験者で南アのラグビーにも詳しい友達の弁。なるほど、スタンドにはだいぶ余裕があるにもかかわらず、聞こえてくる声援はかなりの迫力です。

綺麗な女性までがアフリカーンス語で「行けー、ブルズ!!」と大声で叫んでいる姿を見て、クルセイダーズファンの義父から「(クルセイダーズの)ジャージーを着てこなくてよかった」と弱気な一言が聞こえてきました。あれれ?

1505 rugby03

日本から駆けつけたファンの弱気が移ったのか、この日のクルセイダーズはミスが目立ちなかなか思うようにボールを支配できません。

1505 rugby04

トライが決まると花火が上がり、会場はさらに大盛り上がり!

終始ブルズペースで進んだ試合は、31対19でブルズが快勝! 試合後にはたくさんのブルズファンがスタジアム近くのパブで祝杯を挙げていました。

安心して観戦が楽しめるスタジアム また再訪したいな

1505 rugby01

売り子はソフトドリンクやお菓子を販売する

ちなみに今回の試合では客席でのアルコール販売は一切なし。ビールなどのアルコール類はスタジアム地上階にあるパブで提供されるのみでした。

以前にスプリングボックス(南ア代表の愛称)対オールブラックス(NZ代表の愛称)の試合で、座席のすぐ横で酔っ払った観客同士のケンカがありそれなりに怖い思いをしたので今回は大丈夫かちょっと心配だったのですが、(ブルズファンの声援に圧倒された以外は)安心して観戦を楽しめました。

試合の内容に加えて、スタジアムに漂う一体感の素晴らしさをあらためて実感した今回のスーパーラグビー観戦。スポーツ観戦からはだいぶ離れていたけれど、再び足が向き始めそうな気がしています。

※この記事は「地球の歩き方特派員ブログ」に投稿したものです。
http://tokuhain.arukikata.co.jp/johannesburg/

スポンサーリンク

最後までお読みいただきありがとうございます

ブログランキングに参加しています

更新の励みになります。応援クリック、よろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
アフリカブログ ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
海外駐在妻ブログ ランキング

シェアしていただきありがとうございます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク