俺達がコーヒーで世界を変える! 魂のカフェ・Motherland

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 7

1310_motherland01

南アフリカにもフェアトレードコーヒーを扱うお店はたくさんありますが、ここまでメッセージを前面に打ち出したカフェを見たのは初めてです。

Motherlandはヨハネスブルグとケープタウンにお店を構えるセルフ方式のカフェです。スタバ風の店構えから普通のカフェかと思いきや、コーヒーを通して世界を変える!という高い野心を持ったお店です。

お店で使われているコーヒー豆はすべてフェアトレードのもの。また、アフリカ各地のさまざまなチャリティ・プロジェクトにも参加しているそうです。その想いは店内のポスターにもはっきりと書かれています。カフェの店内で「革命(Revolution)」や「社会正義(Social justice)」なんてなかなかお目にかからないですよね。

1310_motherland06
革命が起きている。一杯ごと、一口ごとに(A revolution is brewing – Sip by sip, cup by cup)。店内に貼られたポスター

とはいえ、ここはカフェです。肝心のメニューと味、そしてお店の居心地はどうでしょうか。

僕が行ったダンケルド(Dunkeld)店はあまり広くありませんが、テーブル席やソファー席、カウンター席がバランスよく配置されていて窮屈さを感じることは全くなし。無料のWifiが使えるようで、ノートパソコンを開いている人の姿も見かけました。

エチオピア産とルワンダ産のコーヒー豆をお店独自にブレンドしているというコーヒーも普通に美味しいと言えるレベル。カプチーノのスモールサイズが15.50ランド(=約155円)というお値段もありがたいです。

同じヤン・スマッツ通り(Jan Smuts Avenue)をもう少し北に進むとWARM & GLADという素敵なカフェがありますが、こちらはフルサービスのお店。うまく使い分けるとよさそうです。

1310_motherland02
快く写真を撮らせてくれたイケメンのお兄さん

1310_motherland05
ソファー席からの眺め。右側にもう少しテーブル席がある

1310_motherland04
カウンター席では何やら打ち合わせ中

スポンサーリンク

お店の情報

●名称

Motherland

●住所

Dunkeld West Shopping Centre
Corner of Bompas Road & Jan Smuts Avenue
Dunkeld

※ヨハネスブルグ市内に他2店舗あり

●電話

011-325-2324

●ホームページ

http://www.motherlandcoffee.com/

※この記事は「地球の歩き方特派員ブログ」に投稿したものです。
http://tokuhain.arukikata.co.jp/johannesburg/

スポンサーリンク

最後までお読みいただきありがとうございます

ブログランキングに参加しています

更新の励みになります。応援クリック、よろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
アフリカブログ ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
海外駐在妻ブログ ランキング

シェアしていただきありがとうございます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク