今月飲んだ南アフリカワイン(2015年4月)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 7

せっかく南アフリカ在住で日本には入らないワインをたくさん飲んでいるので、きちんと記録を残しておこうと思いまして。とりあえず、毎月飲んだワインを一覧にすることから始めることにしました。

ということで、2015年4月に飲んだワインについてです。今月はFranschhoekやParrlを訪問したので、ワインの消費量が普段より多くなりました。新しいワイナリーとの出会いもあり、とても充実した1ヵ月でした。

スポンサーリンク

今月の1本

今月特に印象に残ったワインは、この1本です。

GlenWood Grand Duc Chardonnay 2012

1505 wine01

GlenWood Winesのテイスティングルームにて

Franschhoekには何回か行ったことがあるのですが、やや奥まった場所にあるこのワイナリーへの訪問は初めてでした。新しいワイナリーを開拓しようと足を運んでみたところ、これが大ヒット!

フラッグシップであるGlenWood Grand Duc Chardonnay 2012樹齢25歳の葡萄を天然酵母のみで一次発酵させた後に、225リットルのフレンチオーク樽で24ヵ月間熟成させたもの。樽と果実味のバランスがとても好みでした。

蔵出し価格は1本285ランド。生産量は1392本です。

ワイナリーの情報

●名称
GlenWood Wines

●住所
Robertsvlei Road, Franschhoek, 7690

●電話番号
021-876-2044

●ホームページ
http://www.glenwoodvineyards.co.za/

今月飲んだワイン

続いて、今月飲んだワインの一部を紹介します。

★=特に印象に残っているワイン
$=安旨ワイン(目安として100ランド以下)

MCC(瓶内二次発酵ワイン)

Môreson Miss Molly NV 100ランド以下のMCCではナンバーワン?

白ワイン

シャルドネ

Babylonstoren Chardonnay 2012 (Simonsberg-Paarl)
★Cape Chamonix Chardonnay 2013 (Franschhoek) Franschhoekのレストランで飲んで美味しかったので、翌日ワイナリーを訪問
Fairview Chardonnay 2013 (Paarl)
★GlenWood Grand Duc Chardonnay 2012 (Franschhoek)
★GlenWood Chardonnay Vigneron’s Selection 2013 (Franschhoek)
GrenWood Unwooded Chardonnay 2013 (Franschhoek)

ソーヴィニヨン・ブラン

$La Motte Sauvignon Blanc 2014 (Franschhoek) コスパよし。スーパーで普通に買える
La Motte Pierneef Collection Sauvignon Blanc 2013 (Franschhoek) Bot Riverの葡萄を使用
Southern Right Sauvignon Blanc 2014 (Hermanus) 2013年の方がいいかも
Villiera Wines Sauvignon Blanc 2014 (Stellenbosch) 意外とよかった
Klein Constantia KC Sauvignon Blanc 2014 (Constantia)

シュナン・ブラン

$Babylonstoren Chenin Blanc 2015 (Simonsberg-Paarl) ワイナリーで蔵出しをいただく

その他、ブレンド

赤ワイン

シラー

Babylonstoren Shiraz 2012 (Simonsberg-Paarl)
★$GrenWood Shiraz (Franschhoek) ヴィンテージ記録忘れ

カベルネ・ソーヴィニヨン

該当なし

メルロー

Steenberg Melrot 2011 (Constantia)

その他、ブレンド

Babylonstoren Babel 2013 (Simonsberg-Paarl)

5月以降はリンポポ滞在が長くなるので新しいワインとの出会いは減りそうですが、これからも毎月アップデートしていきたいと思います。

南アフリカワインをもっと詳しく知りたい人へ

まず、南アフリカワイン「バイブル」Platter’s Wine Guideを手にとってみることをおすすめします。残念ながらこの記事を書いている時点で日本では品切れのようですが、個人輸入などで手に入ると思います。

さらに詳しく知りたい人には、Wines of the New South Africa: Tradition and Revolutionという本をぜひ読んでいただきたいです。Platter’s Wine Guideの編集にも関わっている著者のTim James氏が、南アフリカワインの過去、現在、そして未来を余すことなく綴っている良書です。 この記事がお気に入りの1本を見つける手助けになれば嬉しいです。それでは! 参考:http://grape.co.za/2014/10/platters-2015-the-winners/

スポンサーリンク

最後までお読みいただきありがとうございます

ブログランキングに参加しています

更新の励みになります。応援クリック、よろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
アフリカブログ ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
海外駐在妻ブログ ランキング

シェアしていただきありがとうございます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク